プロミス レディース

プロミスレディース審査甘い?厳しい?通る人・落ちた人の口コミは?

投稿日:3月 8, 2019 更新日:

プロミスレディースキャッシングとは、SMBCコンシューマーファイナンス(三井住友銀行)が行っている女性専用のカードローンのことです。

女性専用のカードローン、通称レディースローンは、初めてのキャッシングで不安がいっぱいの方にも、すべての過程において女性スタッフが優しく丁寧に対応してくれるサービスです。

プロミスレディースキャッシングの特徴

プロミスにも女性専用ダイヤルのレディースコールが設置してあります。「スタッフが男性だと恥ずかしい」「男性だと話しづらい」といった方でも女性スタッフが対応するレディースコールなら安心して相談できます。

多くの女性は消費者金融からお金を借りることに不安を感じるでしょう。しかし、このような不安もレディースコールで相談してみれば即座に解決するはずです。実際、SMBCコンシューマー・ファイナンス(プロミス)は三井住友銀行グループで、信頼できる消費者金融なのです。

プロミスレディースのメリット

フルタイムでは働けない主婦や学生であっても、パート・アルバイト等で毎月安定した収入があれば申込むことができるという点が、まず1つ大きなメリットです。

さらに即日で早く簡単に融資を受けられるのも嬉しい点です。なんと、審査最短30分、融資最短1時間で即日融資を受けることが可能なのです。

また、初めて利用の方を対象とした30日間無利息サービスが実施中なので、メアド登録とWeb明細利用するだけで、初回出金日の翌日から30日間の利息は支払う必要がありません。

今回はそんなレディースローンのプロミスレディースについて、詳しくご紹介していきます。

プロミスレディースキャッシングの詳細

プロミスのレディースキャッシングはカードローンです。カードローンは、利用限度額の範囲内で自由に借入・返済することができます。また、資金使途も原則自由なので便利で使いやすいのがメリットです。

レディースコールで安心・気軽に相談できる

プロミスレディースキャッシングの一番の特徴は、女性でも安心して気軽に相談できるという点です。女性の中には、「お金を借りたいけど申込みが難しそうで不安」「男性スタッフだと話しにくい」と思い、カードローンの利用を避けてきた方も多いと思います。しかし、プロミスレディースには女性専用ダイヤルのレディースコールが設置されているので初めて申し込みをする女性の方でも安心して利用できます。担当者が男性だと恥ずかしくて気軽に相談できない、消費者金融でお金を借りるのが怖いと思ってる方にとっては、問い合わせするだけでも非常に勇気がいるでしょう。でも、レディースコールなら女性のスタッフが優しく丁寧に契約内容やカードローンの使い方を教えてくれます。また、契約後に返済が苦しくなった時にも女性オペレーターが完全対応でサポートしてくれるので安心です。お金を借りることに対して抵抗があったり、周りの友人や家族には相談しにくい方も、一人で悩みを抱え込まず、まずは一度相談してみることをおすすめします。

土曜・日曜・祝日の急な出費でも安心

プロミスレディースは平日だけではなく、土日祝日でも申込みすることが可能です。審査受付時間は9~21時まで、自動契約機では土日祝日でも9~22時まで稼働しています。プロミスなら、土日祝日でも即日キャッシングでき、融資最短1時間で借入れすることができます。このようなカードローン会社は決して多くありません。

30日間無利息サービスで利息が少ない

プロミスレディースはメアド登録とWeb明細利用するだけで、簡単に30日間無利息サービスを受けることができます。

Web明細とは、パソコンやスマートフォンからログインするだけでいつでも取引内容を確認することができるサービスです。

30日間無利息サービスなら、初めて出金(借入れ)した日の翌日から30日間の利息が無料になります。例えば10万円を金利17.8%で借入れ、30日後に返済すると1,463円かかる利息がすべて無料です。次の給料日までの一時的なつなぎなど、30日間以内の短期利用を考えている方には非常に嬉しいサービスです。

カードレス対応のWeb完結なら財布の中を見られても安心

プロミスレディースではWebですべての行程を完結することができます。これなら、カードを発行しなくてもプロミスを利用することができます。消費者金融でカードレスに対応しているのはプロミス以外他にはありません。

申込みはWebで行うため来店は不要です。また、借入方法は銀行口座への振込キャッシング、返済方法は口座振替えで行われ、これらを全てWebで完結することができます。ですが、Web完結での契約で即日融資を希望の場合は、平日14時までに契約が完了してなければならないので注意が必要です。

契約にはWeb完結に対応した金融機関の口座を持っている必要があるので申込みする前に一度ご確認ください。

毎月の返済額が少なくて負担が軽い

プロミスレディースでは5万円を借入れの場合、毎月最小返済額は2,000円です。毎月の最小返済額が少ない設定なので、返済のハードルが低いのが特徴です。また、プロミスレディースコールでは、返済に関する相談も受け付けているため、不安を感じる必要はありません。

プロミス×三井住友VISAプリペイドを最大2,000円分プレゼント

今なら、はじめてプロミスレディースを契約される方は1,000円分チャージ済みの三井住友VISAプリペイドカードがもらえます。 

さらに、プロミス振込キャッシングのチャージ先として三井住友VISAプリペイドの番号を登録するとプラス1,000分がチャージされ、最大2,000円分がもらえちゃうのです。

三井住友VISAプリペイドは、クレジットカードと同じように全世界のVISA加盟店で利用することができ、さらに年会費は無料です。

カードローンは日本国内でしか利用できないので、海外旅行先では使うことができませんが、三井住友VISAプリペイドなら海外旅行中でもプロミスインターネット会員サービスを通していつでもチャージすることができます。

また、三井住友VISAプリペイドへのチャージは、深夜でも手数料無料です。ちょっとした買い物時に1枚あると便利なので、もらっておくといいでしょう。

プロミスレディースキャッシングのデメリット

他社と比較し、より良い契約を結ぶためにも、デメリットも把握しておく必要があります。

女性専用のレディースローンなのに専業主婦は申込みができない

プロミスレディースは女性のためのカードローンですが、残念ながらプロミスは消費者金融なので、総量規制により専業主婦はお金を借りることができません。総量規制によって、貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)は年収の3分の1以上のお金を貸してはいけないことになっているのです。また同時に、収入がゼロの方にはお金を貸せないようにも取り締まられています。ただし、総量規制の例外として認められる「配偶者貸付」を利用すれば、収入がない専業主婦でも、配偶者の年収の3分の1までなら借入れすることが可能です。しかし、プロミスではこの配偶者貸付をおこなっていないので専業主婦は利用できないのです。一部の銀行カードローンであれば配偶者の同意や面倒な書類の提出不要で限度額30万円まで借入可能な場合もあるので、必要な方はそちらを利用しましょう。

限度額50万円以上で収入証明書を提出しないといけない

プロミスレディースでは、希望借入額が50万円を超える方と、希望借入限度額・他社の利用残高が100万円を超える方には収入証明書の提出が求められます。

即日融資を希望する場合、収入証明書の取得で時間がかかってしまいカードローンの手続きに間に合わなくなることも考えられます。急ぎの方や面倒な手続きは避けたいという方は銀行カードローンを選んだ方がいいでしょう。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは限度額200万円、三井住友銀行カードローンなら限度額300万円まで収入証明書が原則不要です。

金利が高い

プロミスレディースの金利は4.5~17.8%に設定されています。消費者金融の多くは限度額100万円以内の場合、金利18%のところがほとんどです。それと比べると0.2%低く設定されてはいるのですが、10万円の年0.2%200円なので微々たるものです。その点、銀行カードローンは金利14~15%以内のところが多いので、金利重視の方は銀行カードローンを選びましょう。ただ、プロミスレディースには30日間の無利息サービスがあるので、短期で利用する場合にはお徳です。

コンビニATMは利用手数料がかかる

コンビニATMでは振込融資と口座振替なら手数料無料で利用することができるのですが、借入・返済の際には1万円以下なら108円、1万円超なら216円のATM利用手数料がかかってしまいます。

-プロミス レディース

Copyright© プロミス何時まで審査?今日お金借りる流れ【審査のコツを完全網羅】 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.